Canada T&D Victoria Support Center Logo会社概要スタッフサポート内容申込手順体験談カナダ情報ビクトリアの街お問い合せリンク
image
短期体験語学留学海外語学研修中学高校大学正規留学ワーキングホリデー留学シニア体験留学親子留学英語教師のスキルアップショートステイ&プライペート旅行
image
image
ワーキングホリデー留学
apply

NEW!
img

カナダ・ワーキングホリデー参加者を4500人追加募集!!

1月17日カナダ大使館ウェブサイトより2008年度日本人ワーキングホリデー参加者をさらに4500人追加募集されることが発表されました。今回の再検討により年間9500人の若者たちがカナダ・ワーキングホリデーへ参加可能となりました。また、昨年発表された申請方法に申請のタイミングは出発予定日の遅くとも2ヶ月前とされていたのが、今回の追加募集から出発予定日の3ヶ月前に申請することが義務付けられました。

申請が間に合わずに悔しい思いをされた方、今カナダへワーキングホリデーを考えておられる方、さあ今から2008年度ワーキングホリデー参加資格を取得しましょう!!

弊社ではワーキングホリデーを希望されている方の全面的なサポートしています。申請方法、学校探し、滞在先の紹介、現地サポートまで、お客様の不安をすべて解消いたします。どのような不安でもまずT&Dへご相談ください。お問い合わせはこちらから!

img

カナダに着いてからも安心!T&D現地スタッフがすべてサポートします!

2008年 カナダ・ワーキングホリデーの条件
年齢 18歳以上30歳以下
申請のタイミング 出発の遅くとも3ヶ月前
ワーキングホリデープラグラム参加費 16,500円(2007年10月1日現在)をカナダ大使館へ支払う
語学学校可能期間 6ヶ月以内
※2008年度より申請方法が変更されました。詳細は弊社までお問い合わせください。

 

@バンクーバー&ビクトリア
New! ワーキングホリデー留学プログラム 語学学校付き

カナダに来たら、まずは生活、英語環境になれること!最初は語学学校で英語を学び、4週間ホームステイで滞在、その後の住居斡旋も含まれたワーキングホリデー留学プログラム。この時期にしっかりと語学力を身につけておくと仕事の幅が広がります。学校選びでお悩みの方はすぐご相談下さい。

ビクトリア・インターナショナル・アカデミー

パシフィック・ゲートウェイ・インターナショナル・カレッジ

キングスジョージ・インターナショナルカレッジ

低料金!アットホームな雰囲気で学ぶ

4週間 $2410→3/31まで$2210
8週間 $3310→3/31まで$3110
入学日:毎月曜日
日本人スタッフ有

確実に英語が身につく英語オンリーの環境と 毎月のTOEICで学力チェック

4週間 $2620
8週間 $3820
入学日:毎月1回
日本人スタッフ有

実用性の高い英語学習を組み入れた独自のカリキュラムと快適な学習環境

4週間  $2510
8週間  $3710
入学日:毎月第1月曜日
日本人スタッフ有

スチュワート・カレッジ・オブ・ランゲージ

インリングア

州立ビクトリア大学付属語学学校

英会話を重点に学ぶ、充実したアクティビティー

4週間 $2481→3/31まで$2421
8週間 $3581→3/31まで$3521
入学日:毎月曜日
日本人スタッフ有

1クラス最大6人!少人数制で学ぶ

4週間 $2500
8週間 $3520
入学日:毎月曜日
日本人スタッフ有

大学キャンパスで学ぶ、大学施設が利用可

12週間のみ $5000
入学日:入学日が決まっている。

【料金に含まれるもの】
入学金、授業料、ホームステイ手配料、ホームステイ4週間、空港送迎、住居斡旋、現地サポート2ヶ月間(下記参照)、手配料

 

Aバンクーバー&ビクトリア
New! ワーキングホリデーサポートプログラム 】

カナダ到着後の滞在先、住居斡旋、現地サポート2ヶ月間が含まれたワーキングホリデーサポートプログラム。※現地サポート主な内容:24時間緊急サポート、現地オリエンテーション、空港送迎、インターネット接続、郵便・荷物預り、SINナンバー取得申請など

カナダ到着後 
滞在1週間 610 カナダドル
  2週間 820 カナダドル
  3週間 1030 カナダドル

【料金に含まれるもの】

宿泊代、空港送迎、住居斡旋、現地サポート2ヶ月間、手配料

※入学手続き、見積り、カウンセリング、ワーキングホリデービザ申請手続き、出発までのサポートは全て無料です。
※上記料金はキャンペーン等で予告なく変更することがございますでのお気軽にお問い合わせ下さい。料金はカナダドルで表示しております。日本円でご確認されたい場合は為替レートをお調べ下さいますようお願い致します。(2月現在$1=約107円)

2008年ワーキングホリデープログラム募集要項

 

2008年度 カナダ・日本ワーキングホリデープログラム募集要項
ビザ有効期間
1年間
募集人数
5000人(人数を満たした時点で募集打ち切り)
2007年10月1日より受付開始
参加資格
1.現在日本在住の日本人
2.最長1年間カナダで休暇を過ごすことを本来の目的とする人
3.申請書受理時点で18才以上30才以下の人
申請時に30才以下であること。出発時に31才になっていても問題ありません。
4.以前にこのプログラムに参加していない人
5.友好な日本国パスポート持っていて、往復航空券の所持または購入できる人
6.滞在を希望する期間、医療費を含めて生活に必要な資金を有する人
入国時に生活費および、片道航空券で入国される方は帰国に必要な旅費を持っていることを証明する必要があります。最低50万円が目安です。
7.常識があり、健康で性格善良な人
8.カナダで仕事が内定していない人
申請方法

■申請書キットの簡単な入手方法

○カナダ大使館のファックスから自動引出しする。
 24時間対応 ファックス番号:03-5412-6218
○カナダ大使館のウェブサイトからダウンロードする。

■提出書類

  1. チェックリスト
  2. 2008年度ワーキングホリデープログラム申請書
  3. 6ヶ月以内に撮影した写真2枚(45mm×35mm)
  4. パスポートの写真の付いたページのコピー
    写真規格については申請書キットの中に詳しく記載されていますのでご確認下さい。
  5. 原本のプログラム参加費(PPF)の振り込み控え
  6. もし、ワーキングホリデー就労許可発給通知をEメールで受けたい場合はその申請書。Eメールで受け取らない場合はご自分の住所、氏名を記載し80円切手を貼った返信用封筒(12×23.5cm定期最大サイズ)を同封する。
  7. 2008年ワーキングホリデーアンケート用紙
プログラム参加費

16,500円(2007年10月1日現在)を指定の口座へ振り込みます。
プログラム参加費の銀行振り込みについては申請キットの中に詳しく記載されています。振込人の氏名欄の書き方など細かい指示がされていますのでくれぐれもご注意下さい。

申請のタイミング

2008年1月1日以降で、ご自身が日本を出発する日の遅くとも3ヶ月前に申請書が到着するように送付する。
出発までに3ヶ月をきっている申請書類は返送の対象となりますので、早めに申請するようにしてください。

申請書類送付先

〒107-8503
東京都港区赤坂7−3−38
カナダ大使館広報部「2008年カナダ/日本ワーキングホリデープログラム係」ま
必要書類が全て揃っていない場合は返却されますので、くれぐれも不足なよう送付前にご確認下さい。

※ワーキングホリデーの申請についてご心配の方でも弊社がアドバイスをいたしますのでご安心ください。
※詳しくはカナダ大使館ウェッブサイトでもご覧いただけます。

 

ワーキングホリデーについて

image


ーキングホリデーは海外で仕事をしながら語学を学んだり、旅行をしたりできるという若者だけに与えられたすばらしいビザです。期間は1年。ワーキングホリデーで来る多くの若者達は、最初の数ヶ月はホームステイをしながら語学学校で英語力向上を目指し勉強に励みます。そしてカナダでの生活習慣や英語環境に慣れた頃仕事を探し始めます。


語力があれば、日本での経験を生かした職種に就くことも十分可能です。ビクトリアは観光地ということもあり日本人観光客をターゲットとしたお土産店、Roots(カナダブランドの洋品店)、レストラン、チョコレート店などで働くワーホリの若者が多いです。帰国前になるとカナダ国内をはじめアメリカや南米の観光名所を巡りながら旅をします。

 

image
image
生のうちの1年間を大自然のあるカナダで有意義な生活を送ってみませんか?カナダでの滞在を通して、異文化に親しみ、日本とカナダという国について理解を深める良いチャンスです。海外で仕事、シェアハウスでカナディアンと共同生活、日本語を外国人に教える等、ワーキングホリデーでの体験は生涯忘れることのできない思い出となるでしょう。

 

 

image
foot
Copyright(C) 2006 T&D Victoria Support Center All Rights Reserved
サイトマップ