home > 資格 > ビクトリア大学 TEFL資格取得プログラム

資格

資格

ビクトリア大学 TEFL資格取得プログラム

コース概要

資格 ビクトリア大学 TEFL資格取得プログラム
資格 ビクトリア大学 TEFL資格取得プログラム

2005年度ビクトリア大学独自のカリキュラムによりTEFL資格取得プログラムが開催されています。このプログラムの大きな特徴は、

  1. 従来ネイティブスピーカーが英語圏以外の外国で英語を教えるために取得したTEFL資格を、母国語を英語としない英語教職を履修する大学生及び英語教師を対象に行われていること
  2. ビクトリア大学での講義期間が3週間と短いこと
  3. 帰国後のオンライン指導でフォローアップがあること
  4. 大学や仕事を続けながらTEFL資格が取れ、キャリアアップができることです。

このプログラムは特に英語教師にとって指導を継続しながらスキルアップができ、実践的な指導力向上につながるものだと思われます。中国、韓国、メキシコ、プエルトリコの英語教師団がこのプログラムに参加され、英語指導力向上を目指して頑張っておられます。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

コース詳細

対象者

  • 英語教職を履修する大学生
  • 現職の英語教師

必要条件

  • 在籍大学、勤務校からの身分証明書の提出
  • インタネット、Eメール環境がある

プログラム期間

ビクトリア大学での講義3週間+オンライン指導75時間

プログラム開始

毎年7月〜8月

英語レベル

TOEFL530点以上、コンピューターベース197点以上
※スコアーを持っていない方はご相談下さい

申込締切

5月中旬

プログラムの特徴

  • 英語指導力の向上
  • TEFL資格の取得
  • 従来ネイティブスピーカーが英語圏以外の外国で英語を教えるために取得するTEFL資格を、英語を母国語としない外国人を対象としている
  • 世界初のプログラム内容。大学での講義期間が3週間と短く、帰国後のオンライン指導75時間でファローアップが受けられる
  • 現職の教員を続けながら又は大学に通いながらキャリアアップが可能
  • 海外生活や異文化を実体験することで国際的な感覚や視野を養うことができる
  • 他国から参加している英語教師との交流
  • ESL授業参観が可能

ビザ

観光ビザ

滞在先

大学内にあるドミトリー

プログラム費用

お気軽にこちらまでお問い合わせください

モデルスケジュール

プログラム日程をご確認されたい方はサンプルスケジュールをご参照ください