home > インターンシップ > ビクトリア大学「English Work Experience Programs」

インターンシップ

インターンシップ

ビクトリア大学「English Work Experience Programs」

コース概要

インターンシップ ビクトリア大学「English Work Experience Programs」
インターンシップ ビクトリア大学「English Work Experience Programs」

ビクトリア大学は「12週間集中プログラム」のオプショナルプログラムとしてインターンシップ「English Work Experience Programs」を提供しています。12週間の語学研修を終えた受講生たちは、働くことでより実践的な英語環境の中でコミュニケーションスキルのレベルアップを目指します。語学研修中にはインターンシップ事前ワークシップが開催され、履歴書やカバーレターの書き方、面接指導などカナダで働くための準備をじっくりして行きます。初めてカナダで働く学生でも安心して参加できます。

参加者からのメッセージ

"最も良い点は、実践現場で英語を使い、自分の英語力を試すことができることです。教室で12週間の間留学生の友達と一緒に勉強してきたこととは全く違います。もし、あなたが将来のためにより良い経験をしたいなら、私はこのプログラムを強くすすめます。"
Yさん(韓国出身)ホテルフロント業務

"カナダへ来たとき、私は自分の英語が英語環境の中で働ける条件を十分に満しているとう確信がありませんでした。しかし、ビクトリア大学の12週間集中プログラムを受講したことで私の全ての不安は解消されました。ネイティブスピカーとの日々のやり取りをすることによって、私自身を表現するための能力を向上することができました。私の英語の勉強にとってEnglish Work Experience Programはとてもすばらしいものでした。"
Tさん(ドイツ出身)

コース詳細

参加資格

プログラム期間

語学研修(12週間)+インターンシップ(4〜6週間)=計16〜18週間

プログラム開始

12週間集中プログラム開始日は4月、9月、1月の年3回
インターシップは12週間集中プログラム終了後開始する

英語レベル

12週間集中プログラム受講時のクラスがtレベルintermediate(410)以上

インターンシップ先

  • 英語レベル、資格や経験によって斡旋する
  • ホテル、ツーリズム、教育、販売・マーケティング、金融事業、IT企業、イベント会社、地方自治体関係など大学卒業後レベルの職種

申込締切

定員に満たした時点で締め切り
※12週間集中プログラムについても、日本人定員数が決まっていますので早めにお申し込みください。

プログラムの特徴

  • 12週間集中プログラム中に週1回のインターシップ事前ワークショップが開催され、履歴書・カバーレターの書き方、面接指導が行われる
  • 専門的な環境の中で英語スキルを伸ばすことができる
  • 本格的な仕事の実務経験ができる
  • ビクトリア大学インターシップ修了書授与
  • 雇用先から推薦状の受領

賃金

無給

ビザ

学生ビザ又はワーキングホリデービザ

滞在先

カナディアン家庭にホームステイ

プログラム費用

お気軽にこちらまでお問い合わせください